おてんば娘(大分市)ヤレるデリヘル調査

水道屋の事務所に「トイレの水が止まらない!」という連絡が入って、若いOLさんのマンションに行ってきました。

原因はタンク内の浮き玉。それがフロー管に引っかかり、バルブが開きっぱなしになっていたんですね。

「……修理代はおいくらになりますか?」

「あ、べつにいいっすよ」

「え? いいって……?」

「お金は要りません。部品交換もなかったし、手間もかかりませんでしたから」

「それじゃ申しわけありません。お金のかわりにフェラチオさせてください!」

OLさんはそういっていきなりおれのチンコをくわえると、チュッパチュッパとリズミカルに顔を動かし、しまいにゴックンまでしてくれました。

という話はもちろんウソです(笑)。ブサイクでハゲのおれに、そんな素晴らしいことが起こるはずがありません。

でも、おれがその日、OL宅を訪問し、そういう妄想をしてチンコをフル勃起させたのは本当です。

そのせいでチンコが疼いて疼いてしょうがなくなっちゃったわけっす(笑)。

というわけで今回は「おてんば娘」というデリ店を利用しちゃいました。



このお店の料金設定は60分15,000円、80分19,000円、100分22,000円。(デイズ割りを適用すれば最大3,000円の値引きが可能)

在籍しているのは20代から30代の前半のムッチムチ娘が約30名。

今回おれの勃起チンコをドックンドックンさせてくれたのは「み○ちゃん(26才)」でした。

大分のデリヘル

「こんばんはー♪ み○でーす♪」

み○ちゃんが入室しても、おれは彼女の顔を確認するのを忘れてました。

だって彼女のおっぱいがものすごいんですもん(笑)。

一歩足を進めるごとにそれが、ぷるるるん、ぷるるるるんって、できたてのプリンみたいに揺れるんですもん(笑)。

もうそこから目が離せましぇん!

「すっごいおっぱいだなあ♪」

「ええ!? そうですかあ!? あたし、Eカップですよ!? 最近の子ってEカップくらい普通じゃないかなあ」

おれたち男はおっぱいを比較するとき、すぐに「×カップ」で判断しがちですけど、本当は違うんすよね。

み○ちゃんみたいにウエストがきゅうっと細い女子だと、実際のお乳はより大きく、柔らかそうに感じちゃうんすよね(笑)。

とにかく彼女はとってもいい感じの美巨乳娘でした。

と落ち着いたところで冷静にお顔を観察してみると、これまたなんともエロいロリ顔をしています。

もちろんおれのチンコはプレイが始まるまえから、フル勃起です!

大分のデリヘル

み○ちゃんの場合、お顔もロリ顔なら、おまんこもとってもあどけない「ロリまん」をしていました。

お肌が綺麗な女子っておまんこもじつに美しいっす。

おれは夢中になって少女のようなおまんこを舐めまくって、樹液のように甘いラブジュースをいっぱい飲んじゃいました(笑)。

こういうロリ顔女子とプレイするときって、そのビジュアルも格別です。

とくにみ○ちゃんがフェラーリしているときの、はしたない表情がたまりません。

そのせいでおれはかなりの量の精液を漏らしていたと思います(笑)。

もちろんみ○ちゃんはそんなことに気づかず、チンコをちゅぱちゅぱと吸ってくれました(笑)。

それにしても「ロリまん」を駆使した素股って極上です。

み○ちゃんの愛液を擦りつけらたおかげで、チンコのお肌がすべすべになったような気がします(笑)。

※ポラ撮影禁止の店でしたので他のデリヘルの写メを貼ってます。

最新記事大分の裏風俗潜入レポ!援デリとガチで本番セックス


管理人が利用した風俗リポート